ト レ ン デ ィ バ ザ ー ル 野 う さ ぎ 市






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


どうもありがとうございました! :: 2011/12/24(Sat)

野うさぎ市大盛況にて閉幕ー!!

ことばにならない充実感を噛みしめつつ、思いが泡になってしまう前にブログをかきます。

はっきり言って、野うさぎ市はじまって以来史上サイコー!!の回になりました。

第四回トレンディバザール野うさぎ市、写真ダイジェストで少しだけご紹介します。


どうぞどうぞ、野うさぎ市はこちらです。つまびく男たちがお出迎え。



ポナカイもお出迎え。



二階会場へのエントランスをクリスマスムード満点に飾ってくれたみはるちゃんのキルトツリー



予告通り本当に現れた魅惑の坂口恭子さん。やや無骨な艶っぽさでひときわ存在感を放ちまくっていました。



野うさぎ市主催メンバーのひとり、はな。いつもこどもと一緒にワクワクすることが大好き。こどもたちが布に描いた絵をオーナメントに仕立てています。



鉄アーティストの三島さんと竹や廃材ですてきなこものを作るのぶちゃん。



藤本さんの無農薬野菜八百屋。
なんて立派な白菜!焼き芋にするとあまくてねっとり黄金色の安納芋も栽培しておられます。



Strange fruitsこと、eggくんの無農薬柑橘屋さん。お味も大好評、無農薬なのでピールまであますとこなく活用でき、なおかつリーズナブル!




わたくしことソノダノアの不思議な縫い物屋です。もぐらマフラーが前半に完売するというちょっとしたミラクルが起きました。



きゅうり草こと、みはるちゃんによる、草木を使ったクリスマスキャンドルアレンジのワークショップ。



3時からは子育て系パンクロック界期待の星、家族バンドnelcoが登場!




ほら、みんなが楽しんでるすてきな風景。



こののち空いたステージにふらりと迷い込んだ恭子がおもむろにギターを手に取りブルーハーツを熱唱するという珍ハプニングが勃発!!三曲くらいホットに歌い上げ自身のフリマコーナーへ戻ってゆかれました。すごかったわ、恭子、、!




そして嵐のあとのしずけさとはまさにこのこと。めったに山を下りてこない重鎮的存在、正木高志さんにチコさんご夫妻までもがギターをとり歌を披露して下さいました。みんな森のどうぶつたちのように近くに寄り添っておふたりのやさしい歌に耳をすませたのでした。



光さす窓辺のソファでくつろぐ正木さんとポチ。第一回目より、野うさぎ市フライヤーのデザインをとても気に入っていただいており、今回初めて足を運んできてくれたのです。




今回は出店内容も豊富で、初めてのお客さんも多くみえ活気に満ち満ちた野うさぎ市でありました。全品完売する店もあり、スイーツはとりわけ飛ぶように売れたようです!

気に入ったものを作った人から直接買う。とてもシンプルなことなのですがなかなかままならないことだったりもします。スーパーマーケットへ買い物に行き、他のお客さんや販売員の方と友達になることは滅多にないですが、野うさぎ市は違います。たいせつにつくられた〝モノ〟を通じて人と人とが交わるとき、そこには無機質な流通販売にはない温度が伴うからです。










他にもすてきなお店やシーン満載の野うさぎ市だったのですが、残念ながら私の撮った写真はこれでおしまいです。

今回の会場となった早川倉庫、言ってみるならまるで過去と未来の交差点のような空間でした。熟されていながら楚々とした佇まい。またここでやりたい!という気持ちは野うさぎ一同、満場一致です。



そして、次なる野うさぎ市は1/29sunday


会場は、巷で話題の ゼロセンター に決定!!これはもう確実に面白いことになってしまいそうです。みなさん予定を明けておいてくださいねー。





Posted by ソノダノア


スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。